マル直くん「しみ込む豆乳飲料」を飲んだ感想※写真付き!

マル直くん しみ込む豆乳飲料の特徴

マルサン,しみ込む豆乳飲料,効果,口コミ,評判,感想,ダイエット,格安,楽天,美肌

マル直くんのしみ込む豆乳飲料は、1本で豆乳の栄養とコラーゲン1,000mgを一度に補給できる豆乳飲料です。

 

もっと詳しく成分を紹介しておきますね。

 

まずコラーゲン1,000mgですが、たんぱく質の一種でもあるコラーゲンは、元々私たちのカラダの中にも存在している成分です。

 

ご存じのとおり、コラーゲンは年齢とともに減少してしまうので、できれば毎日続けて補給したい成分でもあります。

 

そのままだと吸収されにくいので、コラーゲンを低分子の状態にすることで、吸収率がグーンとアップしています。

 

さらに!シルクペプチドもプラスされているんです。

 

シルクに含まれるオリゴペプチドは、自己免疫作用を抑制してくれるから、アレルギーの改善にも効果が期待できます。

 

カラダが疲れている時や、ストレスが原因となり、消化吸収率が低下している時でも、消化吸収されやすいシルクペプチドは、優しくしっかりとしみ込みます。

 

豆乳は低カロリーなのに栄養が豊富なことでも知られていますが、しみ込む豆乳飲料は女性に嬉しい栄養がバランスよくぎっしりと詰まっています。

 

しみ込む豆乳飲料の栄養素と、一般的な豆乳と比べた時、その差は歴然です。

 

普通の豆乳には食物繊維は含まれていませんが、しみ込む豆乳飲料1本には、食物繊維が4,200mgも含まれます。

 

また、イソフラボンは2倍、オリゴ糖2倍、カルシウム3倍、大豆レシチン2倍となってます。

 

豊富な栄養成分なのにコレステロールは、0(ゼロ)ですし、1本のカロリーはたったの87kcalなのでダイエット中の人にもオススメです。

 

マル直くんしみ込む豆乳飲料のお試しはコチラ!

 

しみ込む豆乳


マル直くん しみ込む豆乳飲料の成分

マル直くんのしみ込む豆乳飲料の成分を紹介します。

 

豆乳なので、主成分は大豆です。

 

しみ込む豆乳飲料1本当たりの成分は以下の通りです。

 

・エネルギー80kcal
・たんぱく質3.9g
・脂質2.6g
・糖質3.5g
・食物繊維3.5g
・ナトリウム82mg
・カルシウム130mg
・マグネシウム21mg
・鉄0.6mg
・亜鉛0.4mg
・レシチン380mg
・オリゴ糖1.0g
・イソフラボン45mg

 

コレステロールは、0.0mgとなっています。

 

これだけの栄養成分を食事で補う場合は、あれこれたくさんの種類を食べないといけません。

 

食事で補えても、コレステロールを考えると、しみ込む豆乳飲料のようにゼロで押さえることは難しいので、とても便利です。

 

1本飲むだけで、こんなにたくさん栄養成分を補給できるし、コラーゲンとシルクペプチドも一緒に摂取できるので、女性にとってはすごく便利ですね。

 

1本125gと言う量も、多すぎず少なすぎず、ちょうどいい量です。

 

コラーゲンは独特のニオイがあるので、苦手意識を持っていましたが、豆乳のマスキング効果で、ニオイを閉じ込めてくれるので、気になるにおいはまったくありません。

 

サプリメントだと水がないと飲めなかったりしますが、しみ込む豆乳飲料はこのまま飲めるので、その点でもサプリメントより便利ですね。

 

大豆やお味噌もいいのは知っていますが、手軽さという面では豆乳が一番ではないでしょうか。

 

手軽なので、毎日の習慣にもしやすいですね。

 

マル直くんしみ込む豆乳飲料のお試しはコチラ!

 

しみ込む豆乳

マル直くん しみ込む豆乳飲料の栄養素

マル直くんのしみ込む豆乳飲料の栄養素を紹介します。

 

まずは主成分の大豆の栄養素を見てみましょう。

 

たんぱく質

 

大豆はたんぱく質が豊富な植物です。

 

良質な植物性のたんぱく質ですが、動物性たんぱく質に近いので、消化吸収がよくカラダで利用しやすいたんぱく質となってます。

 

イソフラボン

 

大豆イソフラボンは、フェノール化合物の一種です。

 

抗酸化性で、女性ホルモンとよく似ているので、女性は積極的に補給したい成分でもあります。

 

西欧人と比べて、日本人や中国人の乳がん羅患率が低いのは、大豆イソフラボンの摂取量が多いからだと考えられています。

 

ミネラル

 

大豆は、骨に必要なカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛、マンガン、リン、銅など豊富なミネラルをバランスよく含んでいます。

 

各種ビタミン

 

大豆には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンK、ビタミンEが含まれます。

 

特にビタミンB群が豊富です。

 

コレステロールゼロ

 

乳糖ゼロ

 

大豆の脂肪には、コレステロールが含まれていません。

 

また、しみ込む豆乳飲料には、乳糖を含まないのでお腹がゴロゴロしません。

 

大豆には、抗ガン作用や、更年期障害作用もあるとして、世界的にも注目されています。

 

大豆を直接利用する豆腐や豆乳は、海外でも注目され、毎日の生活に取り入れる人も増えていると言われています。

 

豊富な栄養素の中に、女性に嬉しいコラーゲンとシルクペプチド、食物繊維がプラスされているので、女性の間でも注目され始めています。

 

マル直くんしみ込む豆乳飲料のお試しはコチラ!

 

しみ込む豆乳


仕事情報